心理療法

誠の道こそ日本の伝統的美風

『闘戦経(とうせんきょう)』をご存じでしょうか。 これは日本独自の兵法書といわれています。 大江匡房(おおえ・まさふさ)(1041~1111)の著です。 平安後期の公卿、大江匡房は、 大江氏代々の家学「文章道」を修め 天皇...
潜在意識

マイナス思考がどんどんわいてくる理由

マイナスの発想や考え方、思いつきがどんどんわいてくるときがあります。こんな状態になると、いくら、想念を転換しようとしてもずるずるとマイナスにひっぱられます。ネガティブな言葉、独り言が出てくるのです。これは、邪気が原因です。 マ...
前世療法

あなたが日本に生まれてきた理由

【質問】 生まれてくる国や家や親を前世の因果から、自分で選んでいる、というのにはとても納得できます。では、私が日本に生まれたのはどうしてなのでしょうか? 【回答】 日本列島と世界地図の相似形の不思議 この地球...
スピリチュアル

前世療法~神仏の目から見た正しい金運の在り方とは?

神霊的な角度、随神(かんながら)の道、霊性向上の道、神と人が合一していく道、というような神様という尺度を第一とする、ものの見方が普遍的信仰心です。「神第一主義」とも呼べるこのあり方は古くは『禁秘抄』(禁秘抄(きんぴしょう)は第84代順徳天皇...
前世療法

人生に突破口を開く前世療法

前世療法で出会う魂のガイドたちの伝える内容を総合すると、私たちが祈るべき大切なことが、二つあります。一つは、「我が魂が進歩向上いたしますように。そしてそのための、あらゆる精進努力を実行できますように。」もう一つは、「万民を救済できますように...
前世療法

「やる気」のスイッチが入る前世療法

【質問】 高校生の息子が学校を留年することになりました。留年して一つ下の学年をもう一度やるか、退学して高卒認定をとり大学受験するか、通信制など退学した子を受け入れている学校に編入するか。これから決めるのですが、息子はまったく勉強にやる...
ミルトン・エリクソン博士

ミルトンエリクソン

前世療法を普及させた功労者は、ブライアン・ワイス博士です。 精神科医としてのかなりのキャリアを持ちながら、前世をテーマとする 催眠療法を提唱した医師です。 医師といえば、ミルトンエリクソンが催眠療法の発展に大きな功績を 残し...
潜在意識

立志発願の内容次第で運命も変わる

開運がなかなかできない人、 幸せの感覚がなかなか得られない人の 最大の特徴とは何か。 それは、「立志発願がない」ことです。 立志発願がないと、なぜいけないのでしょうか。 私たちの潜在意識は、 志を立てたり、強く願...
心理療法

身近な人との対人関係改善法

家族や身近な人との口論などで気苦労が絶えない人はどうすれば、その状態を脱出できるでしょうか。コミュニケーションは、相手の立場や思考を認めてあげることを大切にし、自分の気持ちも伝えるのが最善です。相手があなたのことをどう思うとしても人の自由だ...
潜在意識

自分よりもうまくいっている人を見たとき

自分より良い条件で就職できた人、 自分よりも豊かな人、賢い人、 自分より恵まれた幸福な人を見たとき、 人はしばしば、妬みを持ちます。 理不尽さに腹を立てることもあるでしょう。 そんな時、「妬む」「腹を立てる」という...