前世療法

前世療法からわかる開運の仕組み、人生をあきらめる必要はない

前世療法を知った以上、人生をあきらめる必要などありません 過去世、今世、来世、来来世と続いていく、魂の旅路で、遅すぎるということはありません。今の自分が過去世や今生の過去からの結果であるとしたら、今生の晩年および来世の自分は、今の積み重ね...
スピリチュアル

子供が勉強しないという悩み

【質問】中学受験を控えた娘が、勉強のモチベーションが持てず、家庭学習を全くしません。しかし、私はどうしても私学に通わせたいと思っています。娘は勉強しない上、ゲームをしてばかりです。娘のやる気を出させることは、前世を知ることで可能でしょうか?...
前世療法

偽者の前世療法家を見分ける簡単な方法

偽者の前世療法家を見分ける簡単な方法をご紹介します。そのセラピストがこんなことを言う場合は要注意です。前世療法を実際にしてもいないのに、いきなり、以下のようなことを言う場合。★1「あなたは前世で私の伴侶だった人です」★2「あなたの残留思念を...
スピリチュアル

開運の法則~幸せになるには積善がいかに大切か

【質問】 世の中には良い者が早く死に、悪い者が生きながらえる例が多くあります。「川でおぼれている子供を助けようとして、亡くなった」というニュースは結構聞きます。もし、この人がおぼれている子供を見ても何とも思わない人であったら、死ぬこともな...
スピリチュアル

占いに凝ることも占い師になることも危険

占い師とは、死後、あまり良い霊界に行けない職業の典型例の一つです。その多くは地獄に落ちます。なぜなら、人を間違った道に迷わせる罪をこしらえてしまうからです。占い師は、「指示待ち人間の大量生産」という罪を犯しているのです。人間は、試行錯誤して...
前世療法

前世療法から見た、好きなことと得意なことの違い

あなたが好きなこと。それはあなたがやっていて楽しく、これから学んでいきたいこと、習得したいことでしょう。あなたが得意なことは、もしかすると、別にやりたくないことかもしれません。でも、得意なので、やればそこそこできるものです。この二つは、前世...
前世療法

前世療法からみた結婚と離婚

魂の進化のため、さまざまな人生を経験するために人は生まれ変わりを繰り返しています。中には生涯独身をつらぬいて、あるテーマをまっとうする人生もあります。一方、夫婦となり、家庭を築き一家をなす人生もあります。その場合、夫婦として終生を添い遂げる...
前世療法

前世療法はマイナス思考を絶つ最速の方法

幸せになるには、過去と環境への不満と恨みを手放す必要があります。心の中に憎しみや孤独感、虚無感などのマイナス想念を抱くことをやめるということです。潜在意識に抱かれた想念は、それと同質の現象を再び引き寄せてしまいます。それゆえに、心にネガティ...
潜在意識

性格の偏りをとると人生脚本が書き換わる

自分の性格の偏りを自覚し、そのバランスをとるように心がけていくと、潜在意識の浄化が進みます。すると、人生脚本が書き換わり、運命が軌道修正され、より理想的で幸福感に満ちたものに改善されます。自分の性格を変えて運命を好転させるためのエッセンスだ...
前世療法

人はなぜ生きなければならないのでしょうか?

【質問】 人はなぜ生きなければならないのでしょうか?自殺をすると必ずそれが悪いことのように捉えられます。生きる自由があるなら、理由にもよりますが死ぬ自由があっても良いと思います。人が生きる意味とはいったいなんでしょうか? 【回答】 ...