ミルトン・エリクソン博士

ミルトン・エリクソンの催眠誘導

テレビ番組「奇跡体験アビリバボー」で前世療法が特集されたことがあります。前世療法とは催眠療法の一種です。前世療法という言葉を世界中に普及させたのが、精神科医ブライアン・ワイス博士です。30年以上前にワイス博士の第一作が出版されると、全世界で...
パーソナリティ障害

パーソナリティ障害と前世療法

前世療法は、催眠療法の中でも特殊なもので前世やそのまた前世から、今生まで続いている因果のつながりを把握することを行います。今生自分が生まれてきた真の目的、つまり、魂のテーマに気づくためのものです。誰でも、生まれてくるにあたり今生でのテーマを...
退行催眠

愛着障害と退行催眠

両親からの愛情を十分に受けられない状態で育つと、その人は、人生を幸せに生きることが難しくなり、なんらかの問題をかかえます。恋愛などの男女関係、職場や学校などの人間関係で、苦労をしがちです。 結婚できない、恋人ができないなどの悩...
退行催眠

催眠状態で過去の記憶を探る退行催眠

前世療法とは催眠状態で過去の記憶を探る退行催眠の一種です。その時、自分の前世に戻りましょうと誘導すると、多くの人は前世の物語を思い出し、語りだします。そして、人間はこれまで何度も生まれ変わって生きていて、死んでも無になるのではなく、また来世...
医療催眠

医師のヒプノセラピー、前世療法

催眠療法といっても、催眠暗示療法から前世療法、インナーチャイルド療法まで多種多様です。特に前世療法を中心に据えたものと、それ以外というように別れていると考えてよいでしょう。 催眠療法を受けるということであれば、できるだけ医師や医療...
前世療法

前世療法はインチキという人に反論する

一部の脳科学者や催眠療法家の中には、前世療法をまるで目の敵にしているような人がいます。彼らは、魂が輪廻転生して、進化していく存在であるという世界観そのものを受け入れることを激しく拒否しているようです。もちろん前世療法は、その世界観の押しつけ...
ブライアン・ワイス博士

前世療法は医師から受けるほうがよい

ブライアン・ワイス博士の名著『前世療法2』の中には、明確に「前世療法は医師から受けるほうがよい」と記載されています。前世療法もまた催眠療法の一つである以上、催眠状態で見えた現象を現実問題の解決に統合する作業が不可欠です。巷の催眠家の場合、こ...
前世療法

ワイス博士の前世療法

前世療法とは前世の自分を体験する催眠療法ですが、未来の自分を体験することもできます。さらに来世の自分の体験もできます。催眠療法について認知されるようになり、それにつれて、前世療法にも関心が集まっています。 その中には、アンチという...